過去問・埼玉大学教養学部現代社会専修課程(3年次編入試験・2020年度)

日本における国籍別・在留資格別の外国人居住者の動向と分布について、地理学的に説明しなさい。

解答の着想
キーワードとして「インナーシティ」「エスニックタウン」など。
日本の動向として「留学生受入れ10万人計画」「入国管理法改正」「バブル崩壊」など。
具体例として「新大久保」を挙げると下記URL先が大いに参考になると思われる。
「インナーシティ問題」は2020年度関西大学文学部地理学・地域環境学専修で出題がありました。また2018年度同専修で「ロンドン・ドックランズ」が出題されました。これらは、『人文地理学』編著)竹中克行・大城直樹・梶田真・山村亜希 あたり読んでおくと、対策になると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA