江戸川大学【2022年度編入学試験情報】豊四季駅4分「焼きそばのまるしょう 豊四季本店」

今回、紹介する飲食店は焼きそばのまるしょう豊四季本店になります。実は、江戸川大学周辺は大学のまわりによくあるような、学生をターゲットにしたのではないかと思われる、設備、外観にそれほどお金をかけずに料金が安く、量を多く、提供するようなお店がほとんどありません。というかありません。おそらく江戸川大学に通う学生は東武野田線の豊四季駅を利用する方が多いのではないかと思いますが、豊四季駅~江戸川大学までに飲食店はないことはないのですが、そもそもお店が少ないということに加えて、明らかにターゲットが地元住民、もしくは特定のコンセプトを持ったお店になります。また、近くに最近、開発が進んだ、流山おおたかの森駅周辺は、確かにおしゃれなお店がありますが、価格帯的には学生よりも、そういったところへ引っ越してきた、ある程度、お金がある人向けの価格帯が多いので、いけないことはないでしょうが、やや定期的に利用するには、やや厳しめのお店になります。そんな中で、焼きそばのまるしょうは、江戸川大学生にとって、貴重なお店になります。場所は江戸川大学の方ではない、豊四季駅の反対側にはなるのですが、豊四季駅からは徒歩で5~10分程度ですので、十分徒歩圏のお店です。おそらく、女性の方でも歩き疲れたという前に到着すると思います。駐車場は小さく狭いので、停めることができるのは多くて2,3台。おそらく大学生はあまり車も持っていないと思うので大丈夫だと思います。お店の外観は、笑を丸で囲ったマークが目印で、焼きそばのまるしょうというのれんがかかっています。特に入りにくい感じはないと思います。入ってみると、やや薄暗いのですが、木材が目立つ内装で、店員さんが焼きそば等を焼く鉄板が見え、オシャレではないのですが、少し訪れた人同士が仲良くなりそうな雰囲気があるお店です。年中無休のお店ですが、営業時間帯が平日と休日で異なるので、問題になることは少ないとは思いますが、記載しておきます。【平日】お昼の部 11:00~15:00(L.O.14:30)、夜の部18:00~23:00(L.O.22:00)、【休日】お昼の部 11:00~16:00 (L.O.15:30)、夜の部17:00~23:00(L.O.22:00)、メニューは店舗名のとおり、焼きそばが多いのですが、ソース焼きそばだけでなく、しょうゆ味、塩味、ナポリタン味等、様々な種類の味付けでリーズナブルに提供しています。特に季節ごとに旬の食材を使用した「季節のオススメ焼きそば」もあり、色んな種類があるので、今度どんなの食べようとか話題にすることもできると思います。また、使用している麺は自家製麵を使用しており、3種類の小麦粉をバランスよく配合しており、モチモチの食感と小麦の風味豊かな味わいを感じることが出来ます。宴会メニュー(スタンダードプラン4,000円)やおつまみも豊富なので、飲み会なんかで利用するのもいいと思います。但し、こだわった、日本酒・焼酎等は置いていないお店になりますので、大学生のうちはあまり関係ないかとは思いますが、その点は留意が必要です。江戸川大学の皆さん、ぜひ訪れてみてください。

食べログ

■江戸川大学
・社会学部、メディアコミュニケーション学部
募集要項を確認しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA