志望理由書の書き方!編入学のきっかけ(1)

志望理由書では、私はこういう体験をした、こんな感じ方をしたなどの内容を自信をもっていっぱい書きましょう。自分自身をアピールする感覚が大切です。

<学生が書いた文例>
2年間、建築を学んだ結果、人と人との繋がりを考える機会が多く、興味を持った。そうしたコミュニケーションについて学ぶため貴学図書館学類を志望する。

<指摘したいこと>
建築を学んで想起されたのならばエピソードをもっと具体的に記述しましょう。たとえば「快適なコミュニケーションスペースをいかにデザインしていくかといった場面で考えさせられた」などです。これでもまだ具体性が足りませんが、受験生がどのような学生であるか知る意味でも、こうした物語的なエピソードは不可欠です。そういった内容を自信をもっていっぱい書きましょう。自分自身をアピールする感覚が大切です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA