マクドナルド

2009年7月 関東
プレミアムローストコーヒーの無料試飲キャンペーン

1週間の来店客数が前年同月比45%増
他のメニューと一緒に注文する顧客が多数
⇒客単価上昇

話題性や期待感のあるメニューで顧客を呼び込み、習慣的に店舗を利用する固定客化し、コア商品の購買へとつなげようという試みである。

小前田

えぇ・・・
よくある話かもしれませんけど・・・
典型的な顧客囲い込み(ファン化)ですよね。他のお店に行く気力がなくなります・・・
茶谷さん・・・
どうしたらよいですか・・・
案で結構です・・・
(※シンプルに値引はダメです)

茶谷さん

隣に出店しちゃおう!!
似たような看板で!!!

まじめな生徒

1971年5月1日設立の日本マクドナルド。1971年7月20日時点でハンバーガー、チーズバーガー、フィレオフィッシュ、ビッグマック、マックフライポテト、アップルパイ、マックシェイクなどを販売。これらが創業メニューにあたると思います。

茶谷さん

売れてんのか?!

まじめな生徒

2014年のテレビ番組で公開された「マクドナルド」人気メニューベスト10は上から
★マックフライポテト
〇チキンマックナゲット 
〇てりやきマックバーガー
★ビッグマック
〇チキンクリスプ
★チーズバーガー
★フィレオフィッシュ
〇ダブルチーズバーガー
〇えびフィレオ
★ハンバーガー

茶谷さん

主力だね!

まじめな生徒

割安商品(無料試飲など)で顧客を引き付け、定番商品(創業メニュー)で固定客を掴み、さらに新商品(例:2012年販売開始のチキンクリスプ)で販売額を押し上げる。マクドナルドと言えばコレ!というものが商品でイメージできるのは強みだと思う。

茶谷さん

ブランドイメージ!

小前田

・・・(すごく簡単に言うよなぁ。でもマクドナルドの立地調査を結果だけ模倣したらどうなるんだろうな)
参考:『よくわかる現代マーケティング』編著)陶山計介、鈴木雄也、後藤こず恵、ミネルヴァ書房

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA