核家族化

核家族とは、夫婦と未婚の子からなる家族、ただし夫婦のみ、ひとり親の世帯も含まれます。祖父母と同居している世帯や、一人暮らしの高齢者は核家族ではありません。我が国の核家族は1960年代に急増しました。1975年の約64%をピークに以降も約6割程度が核家族です。日本の核家族化に伴う社会の変化(核家族化の背景となった出来事や核家族化が背景にある出来事)について最も適切でないものを次のうち選びなさい。
A.家事代行業など家族機能の外部化
B.若者の出稼ぎと結婚後の都市定住
C.高齢者同士の老老介護
D.少子化と同時進行で親同士の関わりあいの濃厚化


「結婚・家族」、「近代家族」は社会学分野の最重要頻出論題です。志望校で出題されなくても恨まれる筋合いの無いレベルでめっさ出題されるからね!!!

烏丸ラポルテ

かラスマタケオ

社会学に関心がある人、社会学分野に編入したい人で、勉強がなかなか始まらない人は、教科書、参考書の「家族」に関連するチャプターから学習を始めると、勉強しやすいかもしれません、無駄になりませんし・・・。教科書を1ページ目から読むのが勉強だと思っている受験生には、騙されたと思ってもらうことになるかもしれないけれど、やってみてほしい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA