Brilliant Years

自己紹介

日根野谷りかこ(ひねのや)です!
数学は医学部落ちたんでやってました。一年浪人したんで「センパイ」とか呼ばれて。入試の貯金で試験なんて楽勝って顔に出まくってたら「センパイ」が不動になりました。再履修並みのメンタルとのことでした。実際に英語は三回、仏語は一回、情報リテラシーも一回、再履修をしました。まあいい思い出です。

サークルは漫画研究部に一瞬。しかしエスニシティがいまだにそこにあります。

エスニシティと言えばhyde様信仰をしていて。

ひょ~てきは もっ
み・の・が・さ なぁ~いぃ~

だけDVDで何度も確認してはドスンドスンしてましたアパートで。

あとは小遊三っすね。
よろしくお願いいたします。

新着記事

条件式が不等式なのにラグランジュ未定乗数法を使えと言われた行列式が0だと解なしか不定解になるのに納得ができるまで行列AとBの積ABで rank(A) ≧ rank(AB) に納得ができるまで二次正方行列の累乗が単位行列のスカラー倍になる3×3ゲームのナッシュ均衡を純粋戦略の範囲で探せと言われたので混合戦略の範囲で探した線形変換からの固有値・固有ベクトルの直感的理解一様収束が現代数学に編み出された経緯の個人的な理解とおもひで上三角行列と上三角行列の積が上三角行列になる直感的な理解マクロ経済学のソローモデルにおける一人あたり資本の定常状態とは何なのか端的に変化の割合から導関数まで

Brilliant Yearsの記事をすべて見る